2009年07月31日

7月30日の取引

ユーロ円 1万買い 134.159→134.380 +22pips

こんにちは。

結果的にはプラスになったけど
曖昧さが残るエントリーをしてしまい
次へ繋がるトレードになりませんでした。

曖昧さが残るというのは
メンタルコントロールが出来ていない証拠でもあります。
posted by novato at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

7月29日の取引

ユーロ円 1万売り 133.790→134.076 -28pips

こんにちは。

下落の調整が始まったポイントでショートエントリーし
戻り売りポイントで損切り。

ほんとにピンポイントで逆行したので
怒りやら情けないやらいろんな感情が噴出してきて
思わずその勢いのまま
リベンジトレードしてしまいそうになりましたが
いやいや、また損の上塗りをしてしまうと思い直し
昨日はそこで止め。

この失敗は必ず成功の肥やしにします。
posted by novato at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

7月28日の取引

@ ユーロ円 1万売り 135.385→135.150 +23pips
A ユーロ円 1万買い 134.747→134.419 -32pips
B ユーロ円 1万売り 134.230→134.425 -19pips

こんにちは。

最初だけ上手く獲れましたが後はダメでした。

ここを超えたらとか、ここを下抜けしたらとかの
読み自体は悪くないと思うのですが
成行にしても逆指値にしても入り方がタイトすぎるし
かつ、押し目や戻り売りになるポイントまで
グッと待てないのが敗因です。

結局、克服すべきは自分の内側にあります。
posted by novato at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

7月24日の取引

@ ユーロ円 1万売り 134.200→134.206 - 0pips
A ユーロ円 1万買い 135.160→134.821 -33pips
B ユーロ円 1万売り 134.640→134.590 + 5pips

こんにちは。

分からない時や集中できない時はやらないと決めたので
昨日、一昨日はノートレード。

@Bはリミットに届かずほぼ建値決済。

Aは余裕持たせたつもりの逆指値も
ヒットしたと思ったらそこが天井。

押さえるポイントの優先順位がおかしいのかもしれません。
posted by novato at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

7月21日の取引

@ ユーロ円 1万売り 133.650→133.640 + 1pips
A ユーロ円 1万売り 133.150→133.570 -42pips

こんにちは。

リスクリワード比がよくなかったから
エントリーするべきじゃないのに
無理してリミットを広げた結果です。
本末転倒。

おまけに含み益が出ても
昨日の事が頭にありストップを切り下げずにいました。

結局、ルールは作れても
それを守ることが出来てないわけです。
posted by novato at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

7月20日の取引

ユーロ円 1万買い 133.530→133.890 +36pips

こんにちは。

傾向として近視眼的になっていたので
短い足を見すぎないようにロングエントリー。

そこから首尾よく上昇してくれたのに
ストップを早めに切り上げたせいで
結局36pipsしか獲れませんでした。

何を取って何を捨てるかというのは
なかなか難しい問題です。
posted by novato at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

7月17日の取引

@ ユーロ円 1万買い 132.701→132.792 + 9pips
A ユーロ円 1万買い 132.795→132.540 -25pips
B ユーロ円 1万買い 132.786→132.737 - 4pips

こんにちは。

引き続き反省の多いトレードでした。

ただ、今月からトレードの開始時間や
ポジション保有時間を記録しているのですが
昨日のトレードで自分の負けパターンのひとつが
わかってきました。

今まで考えたことがなかったのですが
マイルールに時間的な制約を加えることが
どうやら必要なようです。
posted by novato at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

7月16日の取引

@ ユーロ円 1万売り 132.572→132.723 -15pips
A ユーロ円 1万買い 133.004→132.811 -19pips
B ユーロ円 1万売り 131.953→132.045 - 9pips
C ユーロ円 1万買い 132.104→131.916 -18pips

こんにちは。

前日の結果に慢心したわけでもないのですが
昨日は散々でした。

突っ込むところはたくさんあるのですが
集中力が欠けていたのが一番の敗因だと思います。
トレードする前から薄々わかってはいたんですが
自分に嘘ついてまでやってもやはり良い結果は出ないみたいです。
posted by novato at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

7月15日の取引

@ ユーロ円 1万買い 130.771→130.874 +10pips
A ユーロ円 1万買い 131.552→131.565 + 1pips
B ユーロ円 1万買い 131.780→131.918 +13pips
C ユーロ円 1万買い 131.812→131.708 -10pips
D ユーロ円 1万売り 131.756→131.697 + 5pips
E ユーロ円 1万買い 131.851→131.841 - 1pips
F ユーロ円 1万買い 131.814→131.903 + 8pips
G ユーロ円 1万買い 132.269→132.296 + 2pips
H ユーロ円 1万買い 132.604→132.509 - 9pips
I ユーロ円 1万売り 132.430→132.321 +10pips

こんにちは。

昨日は引き続き難しい展開かもしれないと思い
利益が出たら追うことなく早めの利食いを心がけました。

トータルではプラスになったものの
シナリオを練るというより感覚を磨くといった感じになって
果たしてそんなもので得るものがあったのかどうか
少し半信半疑なトレードになってしまいました。

あるいはあれはスキャルピングだったのかもしれないけど
(そういう意識は全くなかった)
ただ、それで利益が出せるのであれば
呼び方は何であれ、積極的に試していくべきかなと考えます。
posted by novato at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

7月14日の取引

@ ユーロ円 1万売り 130.081→130.223 -14pips
A ユーロ円 1万売り 130.028→130.020 + 0pips
B ユーロ円 1万売り 129.900→130.037 -13pips
C ユーロ円 1万売り 129.815→129.912 - 9pips
D ユーロ円 1万買い 130.556→130.390 -16pips
E ユーロ円 1万売り 129.901→129.900 + 0pips

こんにちは。

昨日は難しい展開だったです。
特に夜になってからは乱高下したので
エントリーのタイミングがつかめなかった。

そんな中では勝てなかったというより
大負けしないで済んだと考えたいです。
改めてストップを入れることの重要性を感じます。
posted by novato at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

7月13日の取引

@ ユーロ円 1万売り 128.548→128.301 +24pips
A ユーロ円 1万買い 129.186→129.190  +0pips
B ユーロ円 1万売り 128.714→128.845 -13pips
C ユーロ円 1万売り 128.643→128.436 +20pips

こんにちは。

一日のトレードを終えてチャートを振り返ってみると
獲れそうな感じのところではトレードをせず
逆に難しそうなところでトレードしていることがわかりました。

そういうのはチャートを見ているときに
ホントは気がつかなきゃならないはずですが。
そう考えると昨日は運がよかっただけかも。
posted by novato at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

7月10日の取引

@ ユーロ円 1万売り 128.328→128.401 - 7pips
A ユーロ円 1万売り 128.372→128.530 -15pips 
B ユーロ円 1万売り 128.380→128.725 -34pips 
C ユーロ円 1万売り 128.799→128.174 +62pips

こんにちは。

戻り売りに徹して4回目にしてやっと成功。

平常心でバイアスをかけないように
どんな展開になっても対応できるように
終わったトレードを引きずらないように等々
メンタル面を意識してトレードしました。

結果はともかくこれからは
昨日のようなイメージでトレードしていこうと思います。
posted by novato at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

7月9日の取引

@ ユーロ円 1万売り 129.084→129.274 -19pips
A ユーロ円 1万売り 129.162→129.040 +12pips 
B ユーロ円 1万買い 130.280→130.153 -12pips 
C ユーロ円 1万買い 129.832→130.130 +29pips

こんにちは。

トレードの技術云々より
トレードをするときの心や気持ちの在り方をどうするべきかが
今とても気になってます。

トレードの心理的な側面については
今まで何となくわかったようなつもりでいましたが
もう一度掘り下げてみる必要がありそうです。
posted by novato at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

7月8日の取引

ユーロ円 1万売り 131.374→131.707 -33pips

こんにちは。

想定したポイントまで辛抱しきれずエントリーしては
すぐに含み損を抱えて不安になり
最初に設定したストップまでこれまた我慢できず
結局中途半端なところで損切りという
後で検証する意味すらなくす最悪トレードです。

プロスペクト理論にも通じるようなので
おそらくストレスを感じないようなトレードをしているだけですが
それにしてもちょっと・・・。
posted by novato at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

7月6日の取引

@ ユーロ円 1万買い 132.251→131.780 -47pips
A ユーロ円 1万買い 131.918→132.070 +15pips

こんにちは。

集中できない時は無理してトレードするもんじゃないです。
一体何回やればわかるのか?
さすがに昨夜は自分が嫌になりました。
posted by novato at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

7月3日の取引

ポンド米ドル 1万売り 1.63035→1.63249 -21pips

こんにちは。

ポンド米ドルは前日最安値のブレイク待ち。
ブレイクした後もそこからさらに戻り売り狙い。
一旦戻って再び下がり始めたところでショートエントリー。

文章にすると何だか理想的にも思えるストーリーですが
しかし、そこが底でした。

エントリー前はもっと戻すんじゃないかと構えてはいるんですが
一方でそのままスルスルと下がってしまうんじゃないかと
だんだん不安になってくるわけです。
たとえそのまま下がったとしてもエントリーできなかったというだけで
決して損をするわけじゃないと頭ではわかっているのですが
行動がそれに伴っていません。

こういうトレードがほんとに多いのです。

昨日のトレードではもうひとつ。
1.6300という節目も意識しておくべきでした。
posted by novato at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

7月2日の取引

@ 豪ドル円 1万買い  77.741→ 77.640 -10pips
A ユーロ円 1万売り 135.254→135.050 +20pips
B ユーロ円 1万売り 134.834→135.050 -21pips
C ユーロ円 1万売り 134.931→134.930  +0pips
D ユーロ円 1万売り 134.770→134.858  -8pips

こんにちは。

昨日、FXOnline Japanの新しい取引システムであるPureDealに
移行しました。

以前デモで試した時にあまり良い印象ではなかったので
ずっと保留してたのですが
いずれは完全移行となるみたいだし
スプレッドも多少有利になるみたいだからと
思い切って移行しました。

しかし、移行後のトレードは良くなく
昨日の雇用統計発表後はひたすら戻り売りを狙ったのですが
操作に不慣れなところもあってアタフタと振り回されました。

PureDealではCFDやらバイナリーオプションやらもできるみたいで
参考としていろんな市場の動きを眺めるには申し分ないですが
そんなところにリアルマネーを突っ込むのは
ずっと先の事になりそうです。
posted by novato at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

7月1日の取引

ポンド米ドル 1万買い 1.6485→1.6517 +32pips 

こんにちは。

ユーロは完全に乗り遅れてしまったので
ポンド米ドルの反転を狙ってロングエントリー。
23時の米経済指標発表前にクローズしました。

昨夜はもうちょい頑張るつもりだったのですが
MetaTraderが不調で回線は繋がっているにもかかわらず
ローソク足が全く動かなくなってしまったのでそこで止め。

MT以外のチャートを久しぶりに表示させてみたけど
どうもしっくりしません。
もちろんMTなしでもトレードはできますが
今となってはMTなしのFXなんてちょっと考えにくいです。
posted by novato at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

6月の成績

6月の成績は12勝25敗 損益は-7,961円でした。
累計損益は-369,774円

相変わらず勝率は4割を切る低さですが
リスクリワード比は1:1.7くらいなので
損失がそれほど膨らんでおらず少し救われてます。

手法よりもメンタルの方が大事とよく言われますが
確かに感情をコントロールできたら
無駄なエントリーや早い利食いがなくなって
成績はグッと良くなっていただろうなと思うことが
今月は多々ありました。

FX始めてほぼ4年経とうとしているのに
まるで初心者のような感想ですが。
posted by novato at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月30日の取引

@ ユーロ円 1万買い 135.32→135.07 -25pips 
A ユーロ円 1万買い 134.71→135.22 +51pips 
B ユーロ円 1万売り 135.19→135.38 -19pips 
C ユーロ円 1万売り 135.24→135.27  -3pips 
D ユーロ円 1万売り 135.01→135.27 -26pips 

こんにちは。

@Aは納得のトレードですが
BCはストップの設定に問題があり
Dは一番やってはいけない飛び乗りです。

特にBCDはほとんど続けざまにトレードしており
少し冷静さを欠いていました。

どうしてそんな慌ただしいトレードをしたかというと
トレードの前に6月の損益計算をしてしまったからです。
もうちょっと頑張れば今月はプラスになる!とつい欲が出てしまった。
こういうのもやってはいけない事のひとつです。
posted by novato at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする