2013年12月31日

2013年度の成績

・半裁量トレード
 17勝72敗(勝率19%)
 損益:-6,489pips
 勝ちトレードの平均獲得:113pips
 負けトレードの平均損失:117pips

・無裁量デイトレード
 134勝102敗(勝率56%)
 損益:+271pips
 勝ちトレードの平均獲得:18pips
 負けトレードの平均損失:21pips

・年間損益: -87,463円 
・累計損益:-331,366

半裁量トレードは3月までやって
思うような結果が得られなかったので半年休止し
思い直したところで10月からまた始めたのですが
ここで再びコケてしまいました。

その結果
半裁量の勝率はわずか19%
年間損失が6,000pips以上という信じられない結果に。

ブレイクアウトは勝率が低いと言うし
今年に限っては相性が悪かったのかもしれませんが
しかし、いくらなんでもさすがにこれは酷いです。

そんな半裁量なら逆手に取れば面白くなりそうな気もしますが
こちらはもっと検証が必要です。

一方の無裁量デイトレード
こちらはまずまずの成績となっていますが
無裁量であるが故に大きなドローダウンを食らう可能性があり
今の私の力量では今後枚数を上げることは難しいと感じたので
見切りをつけることにしました。

という訳で
今年はステップの年になるはずだったのに
再び損失額を増やす結果になってしまいました。

それでは来年一体どういうトレードをするのかというと
実は未だ悩み中です。

しかし、いずれにしても
今度は裁量中心になってくるので
おそらく来年は今年以上にフラフラしたトレードになると思います。


最後に
毎回同じような地味で退屈な記事ばかりなのに
今年もこのボロブログにいらっしゃった方には感謝しています。

体調の方も手術以降
おかげさまで好調を維持してます。
posted by novato at 15:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
また4年ぶりのコメントになりました。
毎回記事を参考にさせていただいています。
自分とは違う根拠で取引されているので、自分の頭を整理するのに役立っています。

2013年は私にとっても散々なトレードとなりました。
ユーロ円の急速反転上昇にやられ、昨年の損益は+7000円で終わってしまいました。私としてはユーロ危機が継続しているという意識だったので、今のユーロ高は完全に予想外でした。

こういった相場反転は諦めるしかないし、何度も痛い目を経験しているので精神的な打撃はないのですが、同じことを繰り返す自分を何とかせねばと思います。

相場反転の兆しを捕らえる方法がないのか思案中です。
VIX指数とか25MA乖離とか、言葉は知っているのですが、うまく取引に利用したいものです。

身体にお気をつけて、今年もよろしくお願いします。
Posted by moro_no at 2014年01月02日 19:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック