2016年12月31日

2016年度の成績

システム:38勝42敗(勝率47%)
 損益:+1,943pips
 平均利益:96pips
 平均損失:41pips

裁量:16勝26敗(勝率38%)
 損益:+335pips
 平均利益:132pips
 平均損失:68pips

年間損益: +27,550円 
累計損益:-312,590円

今年はトータルで2,278pips獲得できました。

何といってもシステムがよく働いてくれました。
フィルターもよく効いていたと思います。

来年もこの調子で、と言いたいところですが
今年の相場がたまたまこのシステムと合ってただけ
という見方は基本的に持っておきたいです。

一方の裁量
こちらは数字だけだと大したことありませんが
入り方が去年と変わりました。

去年はほぼ成行でエントリーし
多くはすぐに含み損を抱えそのまま損切りというパターン。

今年は指値を入れるようになって
1回のトレードによる平均利益が平均損失の2倍となり
リスクリワード比が改善されました。

問題は勝率。
これで4割を切ってしまうとさすがに厳しい。

勝率が無理なら
リスクリワード比をさらに上げるしかないのですが。。

一応、去年と今年の2年間はテスト期間
石橋を叩く期間として見ていました。

この間、資産を大きく目減りさせるような
危機的な大負けはしていないので
(利益の伸ばし方に問題はあるにしろ)
来年から手法はこのままで
いよいよ枚数を上げようかと考えています。

とはいえ基本的にビビりなので
枚数を増やすことで変なプレッシャーがかかり
普段のトレードが出来なくなるんじゃないか
という一抹の不安はありますが。


最後に
毎回代わり映えのしないこのボロブログへ
わざわざいらっしゃった方には感謝しています。

来年はちょっとでも目を引くような展開にすべく
モチベーションを落とさず頑張りたいと思います。
ありがとうございました。
posted by novato at 19:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一年ぶりのコメントです。
新しいトレード手法がうまくいっているようですね。新しい年からは枚数を増やして本格トレードに戻るとのことで、novatoさんの活躍に注目しております。
私の方は、さんざんな一年で、予想外のイギリスのEU離脱の円高反転で大きな含み損をかかえ、新規のエントリーができない状態になり、その状態でFX会社が実質倒産して、強制決済されて退場か?というところで、うまいこと他社に吸収されて、なんとか首がつながったのですが、新規エントリーできない状態に変わりなく、novatoさんのトレードを羨ましく思いながら見ていました。
すると、11月にトランプ勝利で予想外の円安となり、やっと数回トレードができて、一息ついたところです。
なんにせよ、予想外の連続で、「トレードは魔物」と改めて肝に銘じたしだいです。
アメリカFRBの利上げで円安が続くのか、トランプが変なことやらかして、乱高下するのか気を抜かずにやろうと思っています。
Posted by moro_no at 2017年01月02日 15:17
moro_noさん
また返事遅れてしまいました。お久しぶりです。
昨年はなかなか大変だったご様子。でも、とりあえず一息つかれたとのことで何よりです。
昨年はいくらなんでもこんな事が起こるはずがない、といった予想がことごとく外れた一年でした。
相場に絶対はないと言いますが、その言葉の重みを今はヒシヒシと感じています。
これからお互い良い報告ができるといいですね。
また何かありましたら気軽にコメント下さい。お待ちしてます。
Posted by novato at 2017年01月21日 21:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック