2009年03月21日

最近読んだ本

こんにちは。

「世界一わかりやすい!FXチャート実践帳」読みました。

同じ出版社からすでに出ている
「世界一わかりやすい!株価チャート実践帳」がおもしろくて
このFX編が出ないものかと常々思っていたので
偶然これを書店で見つけた時は少し嬉しくなってしまいました。
もちろん即買い。

ラインを引いただけのチャートに
今回はマット今井さんが解説しているわけですが
今まで自分でライン引いて分析しても
見落としたり、気付かなかった点がいくつかあったので
すごく参考になってます。

ちょっと前の自分だったら
おそらくさらりと読み飛ばしてしまったであろうポイントも
今では意外と重要なポイントだったりします。

それはそうとこの本
明らかにビギナー向けなのですが
それが今の私に参考になるなんて一体どういうことなのか?

かつて私が「トレーダー度適正テスト」をした時
基礎的能力が低いという結果が出たのを思い出しました。
ちょっと悲しい気分。
 
posted by novato at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

昨日読んだ本

こんにちは。

前から気になっていた本
「元プロ・ディーラーが明かす外為FX勝者の条件」読みました。

この本は徹底的に損切りの大切さを説いてあり
それなりの損失を出してきた経験者なら
ここの書いてある一言一言が身に染みていきます。
読んでいて
あー、これはオレのことだ!と何度思ったことか。

そして、多くの知識を有してなぜ勝てないのかがわかります。
たくさんのインディケーターを見つけ出しても
なぜ負けてしまうのかが明らかになります。

軽いカルチャーショック。
このまま考え方や取り組み方を改めなければ
おそらく典型的な負けトレーダーで終わってしまう、と考えます。
でも、本当の正解を身に付けるのは
ネット上のインディケーターを探し出すよりはるかに難しい。

最近、何度もスタート切りなおしている感がありますが
とにかくもう一度スタートラインまで戻ります。
posted by novato at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

読んだ本(7)

こんにちは。
先週読んだ本です。

「デイトレのリアル!」
デイトレのリアル!.jpg

株のカリスマトレーダーの後に隠れた
リアルな一般の個人投資家の姿を追った本です。
株の経験者はおそらく肌身で感じている世界の話なので
これから株取引を始めようとしている人に薦めたい本です。

何億と稼ぎ出したデイトレーダーも
上昇相場の流れにうまく乗れただけであって
先々淘汰されていく存在なのかもしれない
その時たまたま勝つことはできても
何年にも渡って勝ち続けるということは
ホントに難しいことかもしれんなあと思ったのでした。

しかし、株式掲示板に載ってたという
「ライブドア株で4億円を損した70歳」とか
「夫に内緒で2000万円を損した専業主婦」とか
ある程度想像はしてたけど、話聞くとやっぱり悲惨です。
posted by novato at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

読んだ本(6)

こんにちは。
最近読んだ本です。

「がっちり儲けるFX 通貨ペア選びの○と×」


ビギナー向けの本が多い中
これは主要な通貨ペア別の攻略法が載っていたので買いました。
ちょっと期待して読んだのですが
残念ながら初・中級者向けといった印象。
もっと実践的な検証例が欲しかったです。

こういうFX本を読んだ後はだいたい
「やっぱり自分で検証していくしかないな」とか
「どれを読んでも一緒だ」という結論になるのですが
新しい本が出るたびに「おっ!これは?」と思ったら
つい買っちゃうんですよね。
出版社のいいカモです。
posted by novato at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

読んだ本(5)

こんにちは。

最近読んだ本です。

「貧乏でなんのとりえもない高卒フリーター 株で2億!」


この方は3年余りで100万円を2億円に増やしています。
株シロウトの私からすると
エーッ!株ってそんなに儲かるの?と
つい勘違いしてしまいそうになりますが。
でも、やはりというか読んでみると
この方も自分なりの哲学を持ってらっしゃることがわかります。

それはそうと
最近この手の本ってやたら題名が長いですね。
posted by novato at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

読んでみたい本

こんにちは。

本屋に行ったら外為関係の本をチェックするのですが
わずか半年前と比べてもその数は増えてきているようです。
ただFXという商品自体の歴史が浅いからか
まだまだ入門書的な本が多いのが残念です。

これは!?と思って手に取ってみても
FXの仕組みや売買の仕方について大半のページが割かれて
肝心の勝つ方法についてはムニャムニャとごまかされて
ガッカリすることが多いです。

システマティックな買い方が示されて
著者自身がその買い方でこれだけの実績を上げられた
なんて本が出たらすぐに飛びつくのですが。
案外そういう胡散臭い本って嫌いじゃないんです。


<現在のポジション>
 雨 ユーロドル 1万売り 1.1945
posted by novato at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

読んだ本(4)

こんにちは。

外為取引を始めるきっかけになった本です。

「外貨で月20万円稼ぎ続けている私の連勝法」


全くのビギナーであった私には確かにわかりやすかったです。
でも、どうしてもこの本が読みたいというビギナーには
他の関連本との併読を勧めます。

今にして思うと
リターンばかりを謳っていたイメージがあります。
本の作り方は馬券必勝本とほとんど変わらないと思います。
文中にある05年2月の取引明細を見た時には特に。
なんたって56回決済して損失がたったの1回ですから。

 
<現在のポジション>
 雨 豪ドル円   1万買い 86円10銭
 雨 カナダドル円 1万買い 97円10銭
posted by novato at 13:56| Comment(0) | TrackBack(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

読んだ本(3)

こんにちは。

先週読んだ本です。

「平凡な大学生のボクがネット株で3億円稼いだ秘術教えます!」


株取引をやったことがないので
ここに書かれていることがどれだけ有効なのかわかりませんが
この著者はかなり危険な取引を繰り返しているのではないでしょうか?
ちょっと馬券必勝本に似たニオイのする本。
唯一、小田原ドラゴンが収穫。


<現在のポジション>
  なし
posted by novato at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

読んだ本(2)

こんにちは。

先週読んだ本です。

「外国為替トレード 勝利の方程式」


心理面からの切り口がおもしろかったです。
なるほどねえと納得させられたことがいくつか。
けっこう参考になりそうです。

週末にあれだけ上がった米ドル円が
この週明けどっちへ転ぶのかとても気になります。

上がったんだから下がるはずだと
今までの私なら最初から決めにかかるところですが
いつもそれでバッサリやられているので
今回はもうちょっと検討します。


<現在のポジション>
 雨 ユーロ円 1万買い 136円15銭
 
posted by novato at 17:22| Comment(2) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

読んだ本

こんにちは。

最近読んだ本です。

「投資に勝つためのニュースの見方・読み方・活かし方」


勉強が足りないせいもあって、わかりにくいところもあったのですが
読み物としてはおもしろかったです。

グリーンスパンFRB議長の発言は裏読みしなくてもいい
というのが印象に残りました。
当然のことながら私なんかが感心したところで
明日から勝てるようになるわけじゃありませんが。


<現在のポジション>
 雨 米ドル円   1万買い 111円50銭
 
posted by novato at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする